≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新型対策 注目される仙台方式の裏側

2009年05月20日(水曜)今日もお笑い番組がおおいですね。
ほんとにすごい勢いです。さらに最近女優やアイドルとかとも噂になってますね。
私の好きなこの人は大丈夫かな?
生写真ほしさに買った写真集

新型対策 注目される仙台方式これって結構びっくりしました。ほんとですかね?
 ■梅原市長が陣頭指揮

 新型インフルエンザ感染が拡大する中、感染者が「発熱外来」だけでなく、地域の診療所で受診できる仙台市の対策が注目されているパンデミック(世界的大流行)時にはかかりつけの診療所で診断、治療を受け、症状の軽い患者は自宅療養する方式で、季節性のインフルエンザと同様に診療し、感染拡大を防ぐのが狙い感染者が増加している大阪府や兵庫県では感染者が発熱外来に集中し、病床がパンク状態になる問題が生じているが、仙台市ではこうしたことを想定し、地元の医師会と協力して態勢を整えてきた
気になる方はこちらをご覧下さい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090520-00000102-san-soci
[PR]
個性的な作品が並ぶ、「ギュスターヴ・モロー美術館」と「ピカソ美術館」
キュビズム(ピカソ、ブラック、ドローネーなど)
美術・芸術への好奇心を満足させる、「ポンピドゥー・センター」
スポンサーサイト

| 地域 | 20時31分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。